Introduction

いまだかつてないプロモーション事例を創る

河尻 桃子
河尻 桃子

Profile

河尻 桃子

テラコヤプラス事業部
プランナー

経歴
2019年 株式会社サイバーエージェント宣伝本部で内定者アルバイトを開始。20代女性向け恋愛リアリティ番組のSNS運用を担当
2020年 株式会社サイバーエージェントに入社し、株式会社CyberOwlに配属。脱毛比較サイトのリスティング/SEOメディアのプランナーに従事
2021年 「テラコヤプラス by Ameba」のYouTubeチャンネル立ち上げに従事

CyberOwlで
働きたいと思った理由

「心や日常を豊かにする情報を届けたい」と思ったからです。

大学時代、0から起業を成功させた経営者に会いに行き、インタビュー記事を発信するメディアに携わりました。

そこで私が制作した記事を偶然読んだ友人が「就職活動の転機になった」と言ってくれたことがあり、自分が発信した情報で人の心を動かせたことに喜びを強く感じました。

その経験から、将来は情報を発信する仕事に携わりたいと思いサイバーエージェントに入社しました。

様々な部署のなかでも、ライフスタイル系のメディアを複数運営していることと、「ワクワクする会社を創る」というビジョンに共感し、CyberOwlに配属を決めました。

河尻 桃子
河尻 桃子

CyberOwlで働いてて感じる魅力

「やりたい」と手を挙げたことに、挑戦するチャンスが与えてもらえる環境です。

そのおかげもあり、入社1年目にも関わらず「テラコヤプラス by Ameba」の宣伝・広報に携わるチャンスをもらいました。

CyberOwlの特徴は、経営陣との距離が近いことです。ほぼ毎日、社長の田中とのミーティングがあったり、毎月必ず責任者と面談があったりするなど、常に経営陣の近くで仕事をしています。

そのため、自身の考えや想いを経営陣にストレートに伝えられる機会に恵まれています。そこは子会社ならではの魅力の一つだと思います。

今後の目標や挑戦したいこと

「河尻がいればメディアがバズる」といわれる存在になりたいです。

入社時からユーザー行動を考えて施策を打ったり、記事を0から作り上げたりと、細やかながらもメディアの中核を担う部分に携わってきました。

現在は「習い事や塾探し=テラコヤプラス by Ameba」という世の中の当たり前をつくれるよう、宣伝広報でYouTubeチャンネルの立ち上げを行っています。

1年目にメディアづくりの中核に多く携わった経験を活かして、どうしたら多くの人の心に刺さるのかを誰よりも考え、誰よりも追及できるプランナーであり続けたいと思っています。

そして「河尻がいればこのメディアは有名になる」と思ってもらえる存在を目指しています。

河尻 桃子

私たちは一緒に調べるを豊かにするメディアづくりに挑戦できる仲間を募集しています。
ワクワクしながら働きたい、この社員と一緒に働いてみたい!と思う方、
ご連絡をお待ちしています。